第32回日本煎茶工芸展 募集要項

会 期  平成30年5月19日(土)~20日(日)
会 場  京都府宇治市黄檗山 萬福寺内
主 催  一般社団法人 全日本煎茶道連盟
後 援  文化庁  京都府  黄檗山  京都新聞

文化庁、京都府、黄檗山、京都新聞の後援を受け、文部科学大臣賞の下付を受けて毎年5月に開催、
関係各方面より好評を得、大きな反響を得てまいりました。 煎茶工芸の発展のため、より充実したいと
考えております。作家各位の力作の多数の出品を念願いたします。
入選作品は5月19日~20日に全日本煎茶道連盟主催の全国煎茶道大会と同時開催で作品を展示いたします。

  
第32回 日本煎茶工芸展 募集要項

一、作品募集規約
 ①募集作品 煎茶道で使用し得る工芸作品
 ②応募資格 資格は問わない
 ③出品点数 一作家3点以内
 ④出品料 1点5,000円 2点8,000円 3点10,000円
 ⑤出品申込 規定の申込用紙と出品料を添えて提出して下さい。(書留利用のこと)
募集要項の詳細と申込書ご希望の方は、住所・氏名・電話番号、「工芸展申込書希望」とお書き添えの上、
メール・FAX・ハガキにてその旨ご連絡下さい。申込用紙を送付致します。
          →メールの方 
 ⑥申込先
  (申込書請求・
   作品搬入先)
〒611-0011
京都府宇治市五ヶ庄黄檗山 煎茶道会館
一般社団法人 全日本煎茶道連盟
 第32回日本煎茶工芸展
TEL(0774)32-1368
FAX(0774)32-6298
 ⑦申込期日   平成30年2月23日(金)申込用紙提出〆切
        
 ⑧作品搬入 【輸送搬入】

・作品搬入期間 平成30年2月28日(水)~3月2日(金

・必ず発送の控えがお手元に残る方法にて輸送して下さい。
(宅配便・ゆうパック)

輸送搬入用の外箱は返却致しません。

出品料を作品に同封して発送しないで下さい。


【持込搬入】

・作品搬入期間  平成30年2月28日(水)~3月2日(金)

午前10時~午後4時

《 時間厳守 》

・出品者本人または申込書に記載された代理人が搬入すること。

・出品申込書・出品料は事前にお手続き下さい。

 ⑨審査日   平成30年3月16日(金)
二、審査規約
 ①審査  1、審査基準 審査委員会で検討
 2、第一次審査、入選作品決定 約70点
 3、第二次審査、入賞作品決定(入選作品より選出)
 ②賞の設定
  1、文部科学大臣賞 1点     6、連盟賞      1点
  2、京都府知事賞 1点     7、工芸展奨励賞      1点
  3、自由民主党総裁賞 1点     8、協会賞      1点
  4、黄檗賞 1点     9、工芸協会奨励賞      1点
  5、京都新聞賞 1点  
 ③落選作品について 落選作品につきましては、審査会後、送料作家負担の着払い(美術運送利)にて返送いたしますので、ご了承下さい。